改造車のプラモファンのチラシ裏 アメリカ車、日本車、欧州車のプラモいじりを気まぐれで載せたいと思います。トランスフォーマーもないあるよ。

最近の記事
3月
03/24 00:44
グンゼ産業 BOY …
03/10 00:45
045
02/11 09:35
2011 ニューイヤ…
01/31 22:56
Maisto Fif…
01/27 02:29
最近のコメント
LFA見てきました。…
tomtom76 02/12 20:03
非日常というとLFA…
SUM 02/12 00:15
昨日はお世話になりま…
tomtom76 02/11 13:27
お疲れ様でした。平日…
SUM 02/11 10:00
ユンボさんコ…
tomtom76 02/08 00:20
最近のトラックバック

2011 ニューイヤーミーティング

初体験のニューイヤーミーティング行ってきました。






MOONのS.C.NやTruckMastersでおなじみの会場でロータスヨーロッパの大群見たりするのは不思議な感じ。

今回はなにを置いてもぐっさんに招待を受けて場内のファミリアピックアップ上にて展開される模型ミーティングへの参加が探訪の目的。
寝坊して午後からでした。

その品々もパチ組みキットを並べるだけというありさま。
それでもワンダー作ったとき高速有鉛板でお世話になった方へご挨拶出来たりありがたかったですね。

しかしNYMはブースがヤバい。
SCNでHW売ってるノリで中古プラモが並んでます。
なもんで散財。

どれもヤフオクで手出すか迷ってた品ばかりでした。
グンゼBOYシルビアはこないだのクラッドバスター以来の興奮を覚えました。
コンプリートまであと数台でございやす。
他にもポスターや葉書も仕入れてご満悦。

そんな調子で会場回ってファミリアへ戻るとお開きの時間。
痛いくらいの寒さと思ったら雪がちらついてました。
何を置いてもと言いながら会合場所には結局わずかしかいられずで最初が遅すぎでした。

ともあれ場所をお貸しいただいたファミリアのオーナー様や机上ミーティングクルー各位にはお世話になりました。
どれかは完成してると思いますので来年もよろしくお願いします。
event | 投稿者 tomtom76 22:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

Maisto Fifty5's 1975 DATSUN Truck 620

新年一発目になります。
本年もよろしくお願いします。
年明けからずっと突っ走らざるを得なかった業務が今日ひと段落し、時間に余裕出来たんで相模原タムタムへ寄り道。

したらマイストの620トラックが再入荷してて、ぐっさんの触れば良さがわかる、デフォルメの方向性は良質なかつてのグンゼ物の系譜だとのレコメンドが脳裏をよぎり購入。

がやっぱりそのままはキツい。
デフォルメ車ってタイヤの強調が弱いと頭が小さいSDガンダムみたいなことになってしまう。

そこで、思いっきり強調すべくモンスタートラックにしてみますた。

Jada発、まさかの2010年代新規シリーズモントラ、シボレーC-10のキビしい出来のボディシェルを取り払い、620ボディを乗せる。


小一時間で完成。

関係ないけどこの620、ウィンドシールドがフラッシュサフェース化されてて違和感有りますね。

後姿なかなかいがっぺぇ。

フェンダーにファイアストンでサイドウォールにはミッキートンプソンとはいかがなものかって感じだけどうさん臭くていいかもしんない。
620ならではのバンパー内蔵テールランプはあえて廃し交換。
ショーやコンペティションユースのつもり。
そこでこのインチキ臭いBREカラーも活きてくるかなと。
後の田宮のD21キングキャブとも色合い的にリンクしてくるかなーと。

小ぶりなサイズのビッグフットがぼちぼち集まってきました。

ハマーとブロンコはJada、F-150ラプターはシーシーピーの赤外線R/C。

ということで今年もトラッキンやっていきます。
日記 | 投稿者 tomtom76 02:29 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2011年 1月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]