改造車のプラモファンのチラシ裏 アメリカ車、日本車、欧州車のプラモいじりを気まぐれで載せたいと思います。トランスフォーマーもないあるよ。

最近の記事
3月
03/24 00:44
グンゼ産業 BOY …
03/10 00:45
045
02/11 09:35
2011 ニューイヤ…
01/31 22:56
Maisto Fif…
01/27 02:29
最近のコメント
LFA見てきました。…
tomtom76 02/12 20:03
非日常というとLFA…
SUM 02/12 00:15
昨日はお世話になりま…
tomtom76 02/11 13:27
お疲れ様でした。平日…
SUM 02/11 10:00
ユンボさんコ…
tomtom76 02/08 00:20
最近のトラックバック

AMT 1995 FORD RANGER #7

レンジャーの内装をいじりました。

ダッシュボードをシートメタルや樹脂でワンオフ作成という
ホットロッド的アプローチが昨今の流行のようですが、
プラ板などでそれやってると完成しそうにないんで、
たまに見かけるもうひとつの手法として50~60年代の
旧車からの移植を行いました。

モノは同じくフォードの1957フェアレーン。
形状のカッコ良さとひと目でエクステリアと違う年代のものと
判るんではということからチョイスしました。

before


after

ダッシュ、ドア内張り、ベンチシートをフェアレーンから
持ってきました。
車格違うんで合わないんじゃと思ったけどまあまあですかね。

低い車高稼ぐためにオレンジのフレームが上昇しまくってる
んで辻褄合わせが手間です。
テープで見えませんけどフロアはデカい風穴空けてフレーム
露出してます。
フレームとフロアの固定にひと役かってるんで一石二鳥
でしたが。

ツラツラ書きましたが読まれる方は置いてきぼりかと
思いますんで現時点での組み上げたショットを。

内装が入るとミニチュアとしての小世界が生まれた気が
します。
日本語でおk、って感じですけど、まあそんな感じです。
日記 | 投稿者 tomtom76 23:59 | コメント(2)| トラックバック(0)

東京都中野区のミツワ・ミッドレーサー



給料日前の経済危機のため昨日までのガラクタを
中野まんだらけまで処分処分しに行ってきました。

時節柄買取りカウンターは混雑してて30分近く待ち
ましたが納得の査定で生活費をゲットしたその足で
階下の大車輪へ向かう愚か者。

カゴに無造作に入れられた中古プラモの中に懐かしの
ミツワモデルのミッドレーサーを発見しました。
ポルシェ959&アルピナB7とバブリーなコンボです。
アルピナ昔作ったなーってことでお持ち帰り。


デフォルメゼンマイ自動車バブルの当時でも頭ひとつ
リードしていた印象でしたが、今見てもボリューミーな
959、寸詰まりなのに伸びやかなBMW635と絶妙に再現。
いっそゼンマイ廃して内装入れちゃえよ、ってぐらいです。
チョロQほどデフォルメが大げさでないのが秘訣かも。
ちゃんとドア開きそうだし。


アルピナは定番のストライプが2色から選択できる
気配りぶりも記憶通りでした…と箱を閉めました。

まあこの頃作ったもののリベンジってネタは下のタミヤの
ポルシェ961でやってるんで今回のはそのうちにでも。




日記 | 投稿者 tomtom76 22:37 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2009年 3月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]