改造車のプラモファンのチラシ裏 アメリカ車、日本車、欧州車のプラモいじりを気まぐれで載せたいと思います。トランスフォーマーもないあるよ。

最近の記事
3月
03/24 00:44
グンゼ産業 BOY …
03/10 00:45
045
02/11 09:35
2011 ニューイヤ…
01/31 22:56
Maisto Fif…
01/27 02:29
最近のコメント
LFA見てきました。…
tomtom76 02/12 20:03
非日常というとLFA…
SUM 02/12 00:15
昨日はお世話になりま…
tomtom76 02/11 13:27
お疲れ様でした。平日…
SUM 02/11 10:00
ユンボさんコ…
tomtom76 02/08 00:20
最近のトラックバック

関西トラックめぐりの旅

2日目は大阪・南港でトラックマスターズ関西へ。

関西はフルサイズが盛んと聞いていましたが確かに関東とは比率が違う印象。
C1500に


RAMやH2といった鉄板の車種がビシっと仕上がっていて興奮。


スクエアボディのネオクラシックC10やS10もモダンテイスト。




関東ではなかなか見かけない現行シルバラードを観察出来たり。


外装はストック尊重ながら車高ベタ落ちという日本独自のスタイルをレアなベースで実践した2台。
レンジャーはあれだけプラモさわっておきながら実物初めて見ました。

後期マスクとシェイヴがされてないボディで洋雑誌でよく見るレンジャーとは別の新しい印象。

ニッサンの現行フロンティアも着地したのは日本初ではないかと。

これら2台のトンガリっぷりは刺激的でした。

今回の移動はリフレッシュなったぐっさんの足のいいやつに乗せていただきました。

こないだのデロリアンや720、430セダンなんかもだけど角目四灯って男前だなー。

マスターズはアワード発表までいたかったけどあまりに暑くてぐっさん宅まで退避。
優雅に昼寝して夕方から三宮に出て焼肉食って精を付ける。

飲んで食ってくっちゃべってその夜はさすがにがっつり寝ました。

最終日はわが国最高のアメプラ屋京都フリートウッド詣で。
3年前の訪問時は時間切れで不完全燃焼でしたが今回は3時間くらい無我夢中でdigりました。
プラモ買うのにこんなにテンション上がったのいつ以来よというほど。

店を出て白昼夢でも見たように街道を駅まで歩く我々の前をイキな姉ちゃんが転がすミントグリーンのシボレー・ラヴがクルーズしていきました。
店内にゴロゴロしてた野暮ったい丸目四灯フローリアン顔が目の前をよぎりますた。
最後に京都駅前でラーメン博物館以来10年ぶりに新福菜館のラーメン食ってぐっさんと別れ帰路へ。


楽しく過ごした時間は終わりましたが物も記憶も残ってリフレッシュ出来ました。
買ったものまでトラッキン尽くし。

早速いじくりだしています。
プラモいじりも久々で集中して触るのが実に楽しい。
今回もてなしてもらった各氏に感謝したいと思います。ありがとうございました。
| 投稿者 tomtom76 01:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

関西探訪

先週の連休を使い関西方面へ行ってきました。

東海道新幹線は田んぼや河原に立ってる京都西川や727化粧品の看板見るだけでもテンション上がりますね。
シウマイ弁当食ってさらにブーストかかります。

初日は現地の旧友M村くん一家に新神戸まで迎えに来てもらって神戸市街を案内してもらいました。

ハーバーランドでベッタベタなショット。
土曜なのに人少なくて快適でした。

山手の北野地区洋館見学。

成型上のゆがみが残る当時物の窓ガラス、調度品なんかにヴィンテージよりひとつ上の風格を感じましたね。

それらのディテールに当時の異人さんの生活が偲ばれました。

暑さと逆光で写真の枚数も少な目でしたが山手感極まったスターバックス発見。

当時もんの建物内はマニュアル通りないつものスタバ。
とはいえ客席はパッと見夜会の趣き。
フラペチーノをすすって一服。
夕方になり、寝不足で充血した目でM村の1歳の息子にトラウマを与えつつ若く希望あふれる一家と別れた後はぐっさんA.K.A.sumさんと合流。

今回二度の宿泊には神戸へ転職したぐっさん宅にお世話になりました。
いつもの2名登録セダン2台に単気筒モーターサイクルも追加され走り回っておいでです。
関西でもいつも通り東京から持参したグンゼ産業のデフォルメキットやホットウィール、洋雑誌をファミレスに持ち込みダベり。

デフォルメ物がグッとくるおれはやっぱり80年代育ちなんだなと。
完成品一個も無いんでネタにしてませんでしたがそのうち弊ブログでもちゃんと取り上げたいところ。
翌日はトラックマスターズ関西観戦です。
| 投稿者 tomtom76 00:38 | コメント(0)| トラックバック(0)

香港マカオの旅#2


2週間経ちましたが忘れないうちにひととおりうpしときます。

現地走ってるクルマ

車種的にはほとんど日本と変わりません。
デリカは顔を替えて生きながらえているようです。

香港的士とRR・ファントム

クラウンコンフォートっすね。
マカオのタクシーはUS顔のカローラばかりでした。
ファントムはこのカジノ兼ホテルの正面に3台停まってました。
ブラウンメタリックに金のピンストが実にラグジー。

皆高層マンション住まいゆえかクルマは贅沢品らしく、クーペがすごく多い。

他に3シリーズコンバーとか。東京でもそんなに見ないというほど。


肝心の香港は最終日前夜しか自由行動が無く、男人街、女人街って市場チェックしただけでした。


ネイザンロードをチムサアチョイへ。


男人街

妙に小ぶりなPSPなど怪しいデジタルガジェットやら日本のAV、無修正動画のコピーDVD等冷やかしてきました。

女人街

新宿+上野っぽいとこ。
みんな左の電気屋でW杯観てました。
BAPESTA履いてるよなとんがり目の子もいるし、パチモンのシャツ売ってる屋台もあるっていう。
右上にも写ってますが玩具店は数件あるけどガンプラとかねんどろいどといった日本製のばかりで、ハスブロ香港のTFが全く見つからず。


このラーメン屋のキャラクター見たことあるんだけど思い出せない。
なんか九州に住んでた頃見たよーな。

そうこうしてるうちに22時を過ぎ、さすがの町並みも閉まり始め、下調べしていたヲタ向けの商業ビルも見つからないわで失意のままホテルへ引き返したのでした。

最後の空港のブックスタンドで前回台湾で買って以来のUKの水冷VW改造車誌GOLF+を発見、溜飲を下げて帰国しました。

次回作への糧となることでしょう。

現地のホビー誌は行くと必ず買ってます。
もっとも、日本の紙面をまるごと買い取ってんじゃ、って感じのもありますが。
表紙のオプティマス&ビーが欲しかったのだけど、国内導入白紙らしいんでとっとと並行店で買いますかねえ。

とはいえこんだけ自分土産買ってますが。

オレンジでランチボクシーなダッジVANは冷やすと緑に。
アウディTTSもHWでツライチセッテイングのキまったUro。
触ると指が汚れそうな質感のマンションを並べたくったマウスパッドもイカす。
他にもヒスイの仏像型ストラップなんかも買ってそれなりに楽しんだ様子。

次があるなら昼の香港を掘りたいところです。
| 投稿者 tomtom76 02:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

香港マカオの旅

前回の台湾以来3年ぶりに社員旅行が行われ、香港・マカオ4日間コースをチョイス。

呑む打つ買うが身上の弊社ゆえマカオに2日半もの滞在となりました。
物欲食欲担当の自分としては香港の滞在が1日にも満たないことが不安でしたが、燃えよドラゴン観てテンション上げつつ臨みました。

つーか香港でハスブロ物のトランスフォーマーこと変形金剛(中国ではこう書く)やパチTFを漁りに行こうというプランでありました。


マカオタワーでトイザらスに遭遇するも改装中と出鼻をくじかれつつ皆と別れていつも通り単独行動開始。


マカオ市街は金色にまみれたホテルやカジノの下世話な建物が最高に最低で刺激的でした。


欧州風ながら絶対欧州には無い建物。

不況のため建造途中で放置とのこと。
足場は竹。


が、なんと言ってもエリアのアイコンといえるグランド・リスボアが究極。


隣接の旧リスボアもヨコワケハンサムワールドでイイ~ネ。

この壁面はなんでか8時だョ!全員集合の演奏台の背景デザインを連想しました。

しばらく進むと旧官庁舎街へ。

場末のアウトレットモールのようですが、いずれの建物も100年超の
サバイバーだそう。
旧車やらアンティ-クなんかだと歳月を経て枯れた様が味わい深いなんて言いますが、
こちらは現役で使うものだからキレイに直しているという考え方なのでしょうか。
正直オーラ(笑)はあんまり無かったかも。

延々と歩いてるとダウンタウンみたいなとこへ到達。

こっちは包み隠さずな天然物。

常にアジアの匂いが充満してて黒くカビたコンクリートと鉄柵と室外機の迷路に揉まれる。




そんな一角の玩具店で観光客オレだけみたいなノリの中TFゲット。

FORD GTに変形するロディマス。
朱色に金のフレイムスが走る中華ぶりでうってつけな一品。

その夜ホテル近くのカジノSandsの踊り子のエロカッコよさにヤラれてすがすがしく就寝。

あそこまでいくと関係無さ過ぎてムラムラもしない。
当然撮影禁止ゆえ画像はナシですがいいもん観させて貰いました。
| 投稿者 tomtom76 01:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

台北行ってきました

ごぶさたしております。
会社の旅行で台湾に行ってきましたのでスナップをご紹介します。

台北市街をうろついて目を引いたのはタクシーの多さ。
黄色にペイントするよう定められているとのこと。
トヨタのWISH(グリルが若干異なる)や先代カローラ、各年代のカムリ、
コロナ、ニッサンのセントラ、ブーレイ顔のミツビシ・ギャラン、
ランサー、その上位モデル(多分)ヴィラージュ等
中でも現行カムリが国内や北米と異なる顔つきがカッコ良かったです。





トヨタのZ ACEなる商用VAN



改造車文化もある様子で、ジャンクション仕様のニッサン・
ティアナなんてのが。
ぜひアオシマからキット化していただきたい。



市内最大の本屋という誠品書店ってとこでニッサンのデザインに関する
展示が開催されていました。
(後で知ったのですがこの週末、近くでモーターショーが開催されて
いたとのこと、それに併せてのものだったのでしょう)
主に現行車の巨大なモックアップを多数展示。
クレイモデルの造形に感心。



模型店もあって数軒回りましたが日本の現行キットがほとんどで
チト物足りなさが残りました。
さかんな様子は伝わってきましたが。

結局トイザらスでホットウィールやREALTOYのミニカー買ったぐらい
でした。
REALTOYは日本でもたまに見かけますが、ホットウィールが
あまり手を出さない欧州車に強く、当たりが多いので気に入ってます。
今回かなりの品揃えで、ポルシェ997、アウディA8、メルセデスE55など
良い買い物ができました。
| 投稿者 tomtom76 01:19 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2011年 3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]