改造車のプラモファンのチラシ裏 アメリカ車、日本車、欧州車のプラモいじりを気まぐれで載せたいと思います。トランスフォーマーもないあるよ。

最近の記事
3月
03/24 00:44
グンゼ産業 BOY …
03/10 00:45
045
02/11 09:35
2011 ニューイヤ…
01/31 22:56
Maisto Fif…
01/27 02:29
最近のコメント
LFA見てきました。…
tomtom76 02/12 20:03
非日常というとLFA…
SUM 02/12 00:15
昨日はお世話になりま…
tomtom76 02/11 13:27
お疲れ様でした。平日…
SUM 02/11 10:00
ユンボさんコ…
tomtom76 02/08 00:20
最近のトラックバック

秋になっちゃった

引き続き今夏後半のイベントを2件。
先月29日にTECHNOの祭典WIRE09に行ってきました。

6年ぶりだったですかね、こういうクラブ興行行ったのは。
ここしばらくひったすら踊って叫んではっちゃけたい欲が溜まってたんでもう頭カラッポにして堪能してきました。

最近のTECHNOの流行りを全く知らずに臨みましたが、一時期の80年代ニューウェーヴリバイバルみたいのは落ち着いたようでごんぶとい4つ打ちトラックものが復権しており、ご褒美って感じで下のレッドブルのカシス割りで体力チャージしつつ明け方7時前まで踊ってました。

おかげで一週間近く足が筋肉痛でしたが。


もう一つ、今夏の〆に昨夜行って来たのがクレイジーケンバンド野外公演HONMOKU MASSIVEです。
今年のCKBのアルバムがスッゴク良かったんでこりゃライヴでも体験せねばと臨みました。

市営バスで会場へ向かう道中ですらマリンタワーとかドン・キホーテとか彼らのリリックにつづられている場所を巡り、やがて濃厚な磯の香り漂うCKBのホームタウン、本牧のD突堤ふ頭特設会場に到着。

近頃専門誌で採りあげられている剣さんの「レストロッド」マスタングと

ジャッカルさんのリビエラを記念撮影しつついざ会場へ。

ケツ上げのリビエラって世界的にも珍しいかも知れませんね。
フード先端の楕円にRのオーナメントが最高にカッコいいです。
他にもストックを尊重したマーキュリークーガーXR7やメタリックピンクのC3コルベット、スエードのデュースが並び、なんと言うか、玄人らしさや神奈川の地域性みたいなものを感じました。

ライヴは唐突に挿入されるブルーライトなあの曲やバットマンのテーマ、JB`sのカバーなどCDでは聴けない曲も楽しみですが新作をふんだんに取り入れた演奏で満足…と思ってたら後半はどしゃ降りに。
全く雨対策の装備を持ってきてなかったのでずぶ濡れのまま終演までいましたがまあ野外なんでこういうのは付き物かなと。
むしろ終盤のテンションと比例して雨量が激しくなっていくのが可笑しいよーなテンションになったり。
結局自宅まで濡れたまんま帰りましたが、たまにはこういうのもイイネってことで。

こうして今年の夏はCDやiPod以外でいろいろ聴いてきましたがやっぱり音楽はいいですねぇ。
来年まで頑張りますかねえ。
event | 投稿者 tomtom76 20:09 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリ別アーカイブ
ホビダス[趣味の総合サイト]